BC州のボトルデポジット制度と返却方法を紹介します

recycle カナダ生活

こんにちは!
Yoshiです。

カナダに来てから禁酒中の私は最近炭酸水にハマっています。
爽快感と喉越しはまるでビールのようで意外といけるのです。

お酒と違い健康面の心配もなく毎日飲めるのはいいのですが、大量にペットボトルが発生してしまうんですよね。。
しかしこのペットボトル、捨ててしまうのはとてももったいないのです!

そこで今日は環境にもお財布にも優しいカナダのボトルデポジット制度についてご紹介させていただきます。

ボトルデポジット制度とは?

カナダでは缶やビン、ペットボトルなどの飲料商品を購入する際に、商品代金に加えてデポジット料が含まれた金額を支払っています。
今度買い物をすることがあればレシートを確認してみてください。
該当商品の個数につきデポジットが発生しているはずです。

これはカナダ全土で導入されている制度で、缶やビンの商品の販売価格に予めデポジットを上乗せしておき、消費者が容器を返却した時点でデポジット金額が返却されるという仕組みになっています。

ポイ捨てなどを減らし街を清潔に保つことにつながる上、リサイクルも促進されるという素晴らしい制度になっています。消費者からするとわざわざ返金してもらわないと損してしまうので少し面倒くさいですが、、

この制度がBC州でどのように運用されているかについて詳しく解説していきます。

デポジット金額と対象商品

デポジットがかかる対象商品やデポジット金額は州によって異なります。
ここではBC州の事例をご紹介します。

 

deposit fee

出典:Bottle Bill Resource Guide

 

基本的に飲料であればアルコールも非アルコール飲料も全てデポジットを取られているので返金してもらうことができます。

牛乳と乳製品はデポジット対象外になるので注意が必要です

2019年の11月にデポジット金額が変更になり、わかりやすくシンプルになりました。
気にすべき点は容量が1リットル以上かどうかの一点です。

1リットルより大きいものであれば一つあたり20セント、1リットル以下であれば10セントが返金されます。
容器の種類やアルコールかどうかなどを気にする必要がないので簡単です!

deposit items

出典:Regional Recycling

 

州ごとにデポジット額や対象になる容器の種類などが異なるのでBC州以外の情報についても知りたい方はこちらのサイトをご確認ください。

 

空き容器の返却方法

空き容器がでたら返却場所に持っていって早速デポジットを返金してもらいましょう。
返却場所も州により異なるのでここではBC州の場合をご紹介します。

【返却先は大きく分けて以下の2パターン】

  1. 販売店
  2. ボトルデポなどの回収センター

1の販売店とはスーパーやリカーストアなどその商品を購入したお店に直接返却しに行くことができます。買い物のついでに持っていけることがメリットですが、回収してくれる容器の種類や数に制限があリます。なので大量にまとめて持っていくことはできないので事前に確認しておくことをお勧めします。

2の回収センターとはBC州では「Bottle Depot」「Return-It」という名前で各地に存在している回収所のことになります。
こちらからお住まいの住所などを入力して最寄りの店舗を探すことができます。
回収センターでは個数の制限などがないのでたくさん貯まったらこちらへ持っていきましょう。

ボトルデポに返却しに行ってみました

炭酸水のペットボトルが貯まってきたので、実際に近場のボトルデポに返却しに行ってきました。

bottle depot

 

訪れたのはSouth Van Bottle Depotになります。
カナダラインのマリンドライブ駅から歩いて15分くらいのところにあります。

住所:34 East 69th Avenue, Vancouver, BC  V5X 4K6
電話番号:604-325-3370
営業日:毎日

営業時間:9時〜17時(サイトでは9~17時ですがもらったレシートには8時半から17時半と書いてあったので気になる方は確認した方がいいかもしれません。)

中に入ってみるとこんな感じ

抱え切れないほどの空き缶を持ってきている人もいて最初は少し雰囲気に圧倒されますが気にせず奥に入りましょう。

回収レーンにカゴがたくさん置いてあるので持ってきた缶やペットボトルを並べていきます。
中を洗ったりラベルやキャップを剥がす必要はないのでそのままどんどん並べて順番を待ちます。

bottles

今回私たちが持ってきたのはカゴ三つ分でした。
自分の番になるとスタッフの方が手際良く回収していくので待っているだけで大丈夫です。
さてこれでいくらになるのか、、、

結果は、、、

receipt

 

5ドル20セントになりました!!
これだけで炭酸水4本くらい買えちゃいます!
まあ元々デポジットで取られている分が戻ってきているだけなのですが気分的には得した感じになりますね(笑)

環境にいいことをしながら、更にお金ももらえるので個人的には今後も続けていこうと思います。
皆さんも近場にあれば是非行ってみてください!!

 

bottle depot outside

コメント

タイトルとURLをコピーしました